キングスレイドには数々のステータスがありますが、

最大HPやマナのようにわかりやすいものもあれば、

物理防具貫通力や物理ガードダメージ減少などの実際にどのように作用しているのかわかりにくいステータスも数多くあります。

 

その中でも今回は少しわかりにくいという声があった

「クリティカル率」について詳しく説明していこうと思います。

 

そして個別にクリティカル率に100%以上がある理由についても解説していきます。

 

クリティカル率って何?

それでは早速クリティカル率について説明していきたいと思います。

 

クリティカル率とは

クリティカルが発生する確率です

 

ここまではわかるという人も多いでしょうが、

詳しく見ていくとこのような特徴があります。

 

クリティカルは

  • 回復や継続ダメージでも発生する
  • バリア効果にはクリティカルが乗らない
  • 対手のクリティカル耐性にて軽減される

という特徴があります。

 

そしてクリティカルが発生した場合には

200%以上の効果が出るので、

回復の場合は通常の2倍の回復、ダメージの場合も通常の2倍のダメージが出ます。

 

 

補足:クリティカルダメージとは

 

ちなみにこの「200%」という数字は

「クリティカルダメージ」というステータスで伸ばすことができ、

クリティカルダメージの数値は10=1%なので

クリティカルダメージの数値が100ある場合クリティカル時のダメージは

200%+10%=210%のダメージが出ます。

 

クリティカルは回復や継続ダメージでも発生する

まずこの特徴ですが、

文字のまま、クリティカルダメージは回復や継続ダメージでも発生します。

 

回復の場合はクリティカルが発生するといつもの倍以上回復し、

継続ダメージは毎秒与えるダメージのうち、クリティカルが発生したときのダメージのみ倍になります。

 

補足:継続ダメージのクリティカルについて

継続ダメージは毎秒ダメージを与えるというもので

効果が5秒で毎秒のダメージが10だった場合

 

  • 1秒目:10
  • 2秒目:10
  • 3秒目:10
  • 4秒目:10
  • 5秒目:10
  • 合計ダメージ=50

という風にダメージが与えられます。

 

ここでのクリティカルは、1~5秒すべての攻撃力が倍になるわけではなく、

クリティカルが発生したときだけその時のダメージが倍になるということです

 

  • 1秒目:10
  • 2秒目:20 ← クリティカル発生により10×2のダメージに
  • 3秒目:10
  • 4秒目:10
  • 5秒目:20 ← クリティカル発生により10×2のダメージに
  • 合計ダメージ;10+20 +10+10+20=70

となり、

毎秒クリティカルの判定があります。

 

クリティカルはあくまで確率で発生するので、

 

 

バリア効果にはクリティカルが乗らない

次はこちらの特徴です。

こちらは実はまだはっきりとは分かっていないのですが、

フレイのスキル2のバリアにはクリティカルが乗らないため、

バリアにはクリティカルが影響を及ぼさないのではないかという言われています。

 

つまりクリティカル率100%でもバリアがクリティカルして

100のバリアが200になることはないということです。

 

相手のクリティカル耐性によって軽減される

3つ目の特徴はクリティカル耐性によってクリティカル率は下げられるということです。

自分のクリティカル率が10%で相手にクリティカル耐性が10%あった場合、

クリティカル率は0%になります。

 

ちなみにこのクリティカル耐性というステータスについては

別の記事で詳しくまとめていますので、

クリティカル耐性という言葉にあまり聞き覚えのない人は

こちらも参考にしてみてくださいね

キングスレイド(キンスレ) クリティカル耐性って何?クリティカル耐性をあげる方法は?

クリティカル率を100%にする意味は?

キングスレイドのクリティカル率に100%以上が存在するのも先ほど紹介してクリティカル耐性による影響です。

 

クリティカル率を100%にしてすべての攻撃がクリティカルするようにしていても、

相手にクリティカル耐性が20%あれば、戦闘中のクリティカル率は80%になってしまい、

全ての攻撃がクリティカルするはずが、5回に1回はクリティカルが発生しなくなってしまいます。

 

そこで相手のクリティカル耐性を考慮してクリティカル率を120%にしておけば、

相手のクリティカル耐性が20%あってもクリティカル率は100%となり、

全ての攻撃でクリティカルが発生します。

 

相手にクリティカル耐性がない場合はクリティカル率が120%あっても100%の時と変わりませんが、

相手にクリティカル率を下げられることを前提で余分に上げておくということです

無料で大量のルビーが手に入る裏ワザ特別大公開

皆さんルビーは足りていますか?

キングスレイドにおいてルビーはキャラを購入したり、ガチャを回したりはもちろん

そのほかにもカバンの拡張や無限の石の制作時間短縮など様々な用途があり、

いくらあっても足りないアイテムになっています。

 

例の一つとしてキャラの購入の例を挙げると・・・

 

このようにセールでキャラが安くなっても最低2100ルビー

セールでないときには最大6000ルビーも消費しなければほしいキャラが手に入りません。

 

すでにキングスレイドを始められている方なら実感していると思いますが

6000ルビー集めるって少々の努力じゃないですよね(^^;

 

ですがキングスレイドで自分の欲しいキャラを手に入れようと思うとこれが必要なルビーの量になってきます。

 

なので多くの方がディーラーパックを買ってキングスレイドを始めるのだと思います。

 

このディーラーパック、かなりおすすめなのですが

やはり無課金でキングスレイドをやっていきたいという人や、

まだあまりゲームに課金するのはためらわれる学生さんなんかはできれば課金したくないですよね・・・

 

しかも後で説明しますがキングスレイドには後半無限の石というアイテムが必ず少なくない数必要になってきます。

ですがその無限の石は制作に非常に時間がかかり、

ルビーを使って時間短縮を行わなければ後半の攻略の失速が著しくなってきます

 

最初はキャラを手に入れるために・・・

後半は無限の石を制作するために・・・

どうしてもルビーが必要になってきます。

 

キングスレイドをストレスなくプレイするためにずっとルビー枯渇の問題に悩まされたくないですよね・・・

 

そんな皆さんに朗報です!!

なんと今なら大量のルビーを無料で手に入れる方法があるんです!!

しかも完全に合法!!確実に誰でもできる裏技なんです!!

気になる方は絶対に見ていってください!!これ、ちょっとすごいですよ。

詳しくはこちらをチェック⇊

 

まだキングスレイドを始めてない方へ

今キンスレを始めようかどうか悩んでいる方へ・・・

キンスレを今始めるなら上記で説明した確実なルビーゲット方法が使用可能です!

ルビーとは他のゲームでいう「課金石」のことで、パズドラなら魔法石に当たる位置のアイテムです。

 

これが今だけ裏技的な方法で大量ゲットできちゃうのです!

キンスレはまだ日本でそこまで有名ではないかもしれませんが

海外ではなんと先行配信だけで500万DLを記録した超超人気作品で、

賞も受賞している実績のある人気ゲームです

もちろん現在もプレイ人口はとても多く日々ゲームの内容も更新されています

 

それが日本でリリースされてリリース直後はアップルストアのロールプレイングランキングで1位を獲得し、

現在も人気ランキングで上位に食い込んでいる人気作品です。

周りの友達が、同僚が、すでにプレイしていてもおかしくない人気ゲーム・・・

そんなゲームで裏技が使える今だからこそ!

キングスレイドをみんながやり始める前に始めて強くなっちゃいませんか?

少しでも興味を持った方は下のリンクでキングスレイドの良さをさらに解説しているので

是非見てみてくださいね!